HOME 受講者の声 オリジナルテキスト カリキュラム 無料体験学習 資料請求

【構造計算ステップアップ商品 特別価格販売のご案内】


 日頃の感謝の気持ちを込めて、下記「構造計算ステップアップ商品」を特別価格にて販売いたします。

特別価格販売期間:2018年12月3日 〜 2019年2月28日まで


特別価格販売 お申込みFAX用紙
※ネットでのお申し込み(コンビニ決済、クレジットカード決済)は、2018年12月3日 10時 〜 2019年2月28日 18時にて受付致します。




「実務に必要な構造力学と構造設計」

INDI建築構造学スクールで30数年の教材製作の集大成ともいえる実務書「実務に必要な構造力学と構造設計」(500ページで質問対応付)。実務者から初学者までを対象とした「許容応力度計算・限界耐力計算・次世代の限界状態設計法」までが体系的に学べる基本書。

定価 270,000円(税込)⇒ 特別価格  97,200円(税込)

≫ 講座の詳細はこちら

≫ ネットからのお申し込みはこちら
≫ FAXでのお申し込みはこちら

入金確認後、「実務に必要な構造力学と構造設計」教材を発送します。到着後、6ヶ月間は質問対応付きとなります。




「phDクラブ」

中地震動に対する「弾性理論」と大地震動に対する「塑性理論」の両立による耐震設計をテーマに「許容応力度計算」と「限界耐力計算」及び確率統計的手法による「限界状態設計法の耐震理論」を「問題と解答」を通して2年間集中的に学ぶ。

定価 324,000円(税込)⇒ 特別価格 108,000円(税込)

≫ 講座の詳細はこちら

≫ ネットからのお申し込みはこちら
≫ FAXでのお申し込みこちら

phDクラブは2019年3月より学習を開始します。毎月1回、合計24回、問題と解答が自宅に発送されます。問題を解き解答を確認する学習となり、質問対応はありません。第1回目の発送は2019年3月初旬を予定しております。




「木造クラブスペシャル」

巨大地震に対する木造住宅の耐震性能を直接検証する最新の計算法を学習。許容応力度計算、保有水平耐力計算、限界耐力計算の各耐震検証法を計算実例を通して具体的かつ、分かりやすく解説。

定価 324,000円(税込)⇒ 特別価格 108,000円(税込)

≫ 講座の詳細はこちら

≫ ネットからのお申し込みはこちら
≫ FAXでのお申し込みこちら

木造クラブスペシャルは2019年3月より学習を開始します。毎月1回、合計24回、問題と解答が自宅に発送されます。問題を解き解答を確認する学習となり、質問対応はありません。第1回目の発送は2019年3月初旬を予定しております。




建築士受験指導の名門校「日建学院」と構造計算指導の名門校「INDI建築構造学スクール」が共同開発 構造計算(初級・中級)通学コース
初級コース 構造計算を初めて勉強される方 詳細はこちら 中級コース 構造計算の基礎知識がある方 詳細はこちら
構造設計一級建築士
構造設計一級建築士コース 基礎構造計算一級建築士を目指す方 詳細はこちら
学費・詳細カリキュラムをご希望の方は資料請求(無料!)
無料体験学習申込はこちら 資料請求はこちら
Copyright Kenchiku Shiryo Kenkyusha CO.,LTD. All Rights Reserved.